エメラルド・タブレッドに遺された警告2~闇の長、宇宙の暗黒勢力

Emerald Tablet moon

世界最古の聖典エメラルド・タブレッド。
アトランティス王トスは、地球支配をもくろむ蛇の種族について喚起した後、さらにその背後にあって操る存在がいることを明かし、後世の人々に警鐘を鳴らす。
闇の長、宇宙の暗黒勢力。太古より、人類は、この暗黒の勢力と長きにわたって闘ってきた。

エメラルド・タブレッドに遺された警告1~「蛇の種族(爬虫類型レプタリアン)」がもたらす厄災

no_image

エメラルド・タブレッドには予言ともいえる警告が記されている。
エメラルド・タブレッドは、紀元前3万6千年前、アトランティス王トスによって記された。この書では、闇に潜む蛇の種族レプタリアンの知られざる実態と、彼らの狙いが明かされている。