Amazon の商品リンクを挿入 「Amazon Reloaded for WordPress」

ブログに Amazon の商品リンクを挿入出来るプラグインには以下のものがある。

プラグインを導入するのに、「Wp-Tmkm-Amazon」 「Amazon Reloaded for WordPress」 は、Amazon の 「アソシエイトID」 「Access Key ID」 「Secret Access Key」 が必要になる。

「Amazon Showcase WordPress Plugin」 は、Amazon の 「アソシエイトID」 があれば導入可。

自分が使用しているのは 「Amazon Reloaded for WordPress」 なのだが、導入手順がやや煩雑なのでメモしておく。
「アソシエイトID」 は取得済みとして、「Access Key ID」 「Secret Access Key」 の取得方法から。

以下、導入方法。

1.下記のページからアカウントを作成。
ちなみにこのアカウントは、通常使用している Amazon ログイン時のアカウントとは別なので、新規アカウントを作成しなければならない。

Product Advertising API(リンク作成用API)

Product Advertising API サインイン

「My e-mail address is」 に連絡先メールアドレスを入力。
「I am a new customer」 をチェック。
「Sign in using our secure server」 ボタンをクリック。

Product Advertising API サインイン

  • My name is → 英語で氏名を入力。
  • My e-mail address → 前のステップで記入した Eメールアドレスが入力されていることを確認。
  • Type it again → 再度、Eメールアドレスを入力。
  • Birthday → ドロップダウンメニュー から誕生日を選択。
  • Enter a new password → パスワードを入力。
  • Type it again → 再度、パスワードを入力。

上記の項目の入力が完了したら、「Continue」 ボタンをクリックする。

Product Advertising API アカウント情報

アカウント情報の入力は、半角英数字で入力する。日本語は不可。*印は必須。

  • *Address Line 1 → 番地、町名を入力。
  • Address Line 2 → アパート・マンション・ビル名などを入力。
  • *City → 市区名を入力。
  • *State, Province or Region → 都道府県名を入力。
  • *ZIP or Postal Code → 郵便番号を入力。
  • *Country → ドロップダウンメニューから 「Japan」 を選択。
  • *Phone Number →  国番号から電話番号を記入 (例:81-3-1234-5678 電話番号の先頭に国番号81 を追加して、市外局番の0 を抜く)
  • Company Name → 会社名を入力 (法人の場合)
  • Website URL → Web サイトの URL を入力。
  • *Website or Application Description → API を利用予定の Web サイトやアプリケーションの簡単な説明を英語で入力。

上記の入力が完了したら、「Product Advertising API ライセンス契約」 の左側下部のチェックボックスにチェックを入れ、 「Complete Registration」 ボタンをクリックする。

Product Advertising API 登録完了

上図画面が表示されれば登録は完了。
アカウント情報の確認するには、「Manage Your Account」 をクリックする。

2.取得した 「Access Key ID」 「Secret Access Key」 を確認するため、下記のページにアクセスする。

Amazon Web Services

まず、メニュー右側にある 「Account」 をクリック。

Amazon Web Services Account

下図画面で 「Security Credentials」(セキュリティ証明書) をクリック。

Amazon Web Services Security Credentials

サインイン画面が表示されるので、「Product Advertising API」 ページで作成したアカウントを入力してサインイン。

Amazon Web Services Signin

下図画面にて 「Access Credentials」 に 「Access Key ID」 が表示される。
「Secret Access Key」 を確認するには、「Show」 のリンクをクリックする。

Amazon Web Services Access Credentials

ポップアップで 「Secret Access Key」 が表示される。メモするのを忘れずに。

Amazon Web Services Access Credentials

3.「Amazon Reloaded for WordPress」 をインストールし、プラグインを有効化する。

Amazon Reloaded for WordPress

4.設定 > 「Amazon Reloaded」

Amazon Reloaded for WoredPress Settings

「Access Key ID」 「Secret Access Key」 「アソシエイトID」 を入力し、
「Locale」 で 「Japan」 を選択して、「Save Settings」 ボタンをクリックする。

これで設定は完了。

投稿画面の下部に 「Amazon Reloaded」 検索フォームが追加される。

Amazon Reloaded 検索フォーム

使用方法は、検索フォームに商品名を入力し、「Search Amazon」 ボタンをクリックすると検索結果が出るので、後はイメージ画像の大きさを選択し、「Send Image to Editor」 「Send Link to Editor」 ボタンをクリックすれば、商品リンクが投稿欄に挿入される。

 

「Amazon の商品リンクを挿入 「Amazon Reloaded for WordPress」」への4件のフィードバック

    1. > michael様 お役に立てたようで良かったです。
      ブログにAmazonの商品リンクを挿入するには、「カエレバ」 「ヨメレバ」を利用する方法もありますね。こちらはAmazonの「アソシエイトID」を入力するだけで、簡単に利用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>